HOME>お知らせ
お知らせ

第五回「モノマチ」始まります!


 

img64_1
img64_2

いよいよ明日から第五回モノマチが始まります

弊社では ”革を使って遊べる空間” 「居皮屋」を開催いたします
革に触れて 革遊びをしながら楽しく “革モノ” 作りを行うことで革の素晴らしさや魅力を感じていただき ”皮漉き”について理解を深めていただければ 幸いです!

レーシングボニー新調

レーシングボニー新調

そして昨年第4回モノマチで行い多くの投票をいただいた「モノマチグランプリ2013」の投票結果の発表と応募作品の展示も行います
今回も薄く漉いた皮を折って作る 折皮鶴ストラップ をはじめ漉いて折って作る コインケース や 勿論 手縫い職人さん直々に手ほどきして縫っていただく パスポートケース と今回からは ネームタグ を揃えさせていただきました!
ご希望があれば 革紐ストラップも編んでいただけます
そして コインケース パスポートケース ネームタグにつきましては 今回初の試みで 革の専門店 マルジュウ さんで革を選んでいただき裁断して弊社で皮を漉き 折り そして 縫って ご希望があれば箔押しを行う アーティスティックビューティー さんにて 名入れ とご自身による製作の証し「hande made by my self」 の箔押しをその場にて 箔押し していただける他 モノマチや弊社のロゴをお預かりして加工後の発送になりますが 箔押しすることが出来ます
そしてもう一つ NOLA × MiSuZuYa × 弊社 が行う コラボイベント「雑貨作り工程見学めぐり」で くるみボタンのバッチ又はヘアゴムを三社をお周り頂き 作り上げてください!
どちらとも 一連の革製品の製造の流れを体験出来ますのでぜひこの機会に参加してみてください!

※ 箔押しにつきましては その場の状況でお待ちいただいたり お預かりになる場合もありますことご了承ください
※ 弊社では 手縫いの際に使用するレーシングポニーを 前回以上に揃えましたがその場の状況でお待ちいただくことがありますので 手縫い体験ご希望の方は時間に余裕をもって来社いただきますようお願いいたします

製作アイテム 製作時間 体験費 材料費 名入れと

H.m.b.m

モノマチ&

弊社ロゴ

皮折鶴ストラップ 約30分 ¥500 材料費込 不  可
コインケース 約45分 ¥1500 +¥500 +¥500 +¥500+送料
パスポートケース 約150分 ¥2000 +¥500 +¥500
+¥500+送料
ネームタグ 約150分 ¥2000 +¥500 +¥500
+¥500+送料
ネックストラップ

約90分

¥2500

材料費込

不  可

ハンドストラップ 約60分 ¥2000 材料費込 不  可

 

※ 名入れは文字の内容によって最大字数 11~13字入れられます
※ H.m.b.m は「Hnde made by myself」
※ コインケース パスポートケース ネームタグ につきまして材料費はマルジュウ さんにて 箔押費は アーティスティックビューティー さんにてお支払いください
※ 材料や箔押しについてのご質問は当日直接 マルジュウさんアーティスティックビューティーさんにお尋ねください

※ パスポートケース製作の方には数量限定ですが特製パスポート風ノートを差し上げます

手づくり皮小物ワークショップ『居皮屋』のお知らせ


居皮屋のおしらせ

居皮屋のおしらせ

『居革屋』とは 雑司ヶ谷のバック屋さん「pelleteria」が行っている
”革を使って遊べる空間”  革に触れて 革遊びをしながら楽しく
“革モノ” 作りを行うことで 革の素晴らしさや魅力を感じていただくという
取り組みに 弊社が共感し 名前の使用をお願いしたところ ご快諾いただき
弊社では 『居皮屋』 として 開催することとなりました

モノマチや先日の工場見学会で行った 革小物作りのワークショップについて「やってみたい!」「いつやるのですか?」「モノマチまで待てないい」というお問い合わせを多数いただきありがとうございます
このたび 手づくり革小物ワークショップ 「居皮屋」を開催することとなりました

モノマチではなかなか出来ない 皮漉も体験していただけます!!
皮漉職人はもちろん 手縫いに関しては 弊社のお得意さんである 革小物職人さんの手ほどきにより革小物製作の基礎から 肩肘張らずに 時にはお茶菓子片手に楽しく革に触れ 革小物製作を通して 革の素晴らしさや魅力を感じていただけるようなイベントになるよう 下記のように企画いたしました
ゆったり!じっくり!楽しく!体験いただけるよう 工具や材料の準備もございますのでご参加ご希望の皆様 早めのご予約お待ちしております

 

– 記 –

日 時  3月15日㈯ 13:30 集合
場 所  有限会社 浅原皮漉所
台東区三筋1-3-19 03-3851-1674 kawasuki@mnx.jp
内 容  製作するもの 製作時間 料金(材料費、手ほどき代、お茶菓子代 含む)
① 手縫いでつくる パスポートケース   約2時間半  4000円
② 皮紐を編んでつくる ネックストラップ   約1時間半  3000円
③ 皮紐を編んでつくる ハンドストラップ   約1時間  2500円
④ 漉いて折ってつくる コインケース     約1時間   3000円
⑤ 薄皮でつくる 皮折鶴(大小)       約1時間   2000円
⑥ 薄皮でつくる つまみ皮細工      約1時間    2000円
※ ①パスポートケース ④コインケース には 名前等を英大文字8字以内と
そして ご自身による製作の証し「hande made by my self」 を箔押しいたします
作品をお預かりして 箔押しをした後 郵送いたします
※ 手縫いでつくる パスポートケースご希望の方は 製作時間の関係で
二つ以上ご希望いただいても両方お作りになれない場合がございます
当日の製作の進み具合でキャンセルも可能です
※ 二つ以上ご希望の方は合計料金から500円お安くいたします

参加希望の方は お作りになりたいもの 氏名住所 電話番号 を明記して
メール(kawasuki@mnx.jp) またはFAX(03-3851-1662)へ
13日木曜日までにご予約お待ちしております

製作の際には汚れたりいたしますので 動きやすい汚れてもよい恰好でお越しください

モノマチGP2012 皮漉の部 結果発表


モノマチGP2012応募作品

モノマチGP2012応募作品

いよいよ今日から「第四回モノマチ」開催です
その前に前回弊社で行った
弊社で漉きを施した革部材を使って作られた皮モノのコンテスト『モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部』の投票結果を発表いたします!
期間中の来街者 モノマチ打ち上げの参加者そして 作品応募者と弊社スタッフふくめて総数 365名の方々から投票いただきました

 

グランプリ うさぎのペンたて

グランプリ うさぎのペンたて

今回のグランプリは 59票を集めた
oodesign さんの うさぎのペンたて となりました
金曜日に来ていただいた 女子大生からの組織票や女性から 圧倒的なかわいぃ~という 支持を集めての栄えあるグランプリであります!

 

準グランプリ mille-feuille

準グランプリ mille-feuille

準グランプリには 57票を集めた

taquito(タキート)さんの mille-feuille(ミルフィーユ)
一見皮で出来ているとは見えない造形に驚きと加工技術力の素晴らしさへのコメントが多数ありました

 

第三位 Pocket Monroe

第三位 Pocket Monroe

第三位には 50票を集めた
from larm(フロムラルム) さんの Pocket Monroe(ポケットモンロー)が入りました
形だけではなく開け閉めする際の 動きに注目するコメントが多く
打ち上げの際に某革製品メーカーの社長さんが大絶賛していました!

 

第四位 ドール用の靴

第四位 ドール用の靴

第四位は 41票を集めた
Ag-Moon さんの ドール用の靴 となりました
以外に男性票を集めていたのが心に残っています!

 

以下
V’ance カードケース 29票
m+(エムピウ) サイフ millefoglieⅡP  タバコ×ベージュ 28票
Hand Couture paisley leather brush 22票
㈲浅原皮漉所 折皮鶴 21票

m+(エムピウ) カードケース CENTOⅡ オルテシア 19票
atelier mii (アトリエ・ミー) 革の茶托 19票
gren  安田 広道 レザーエレファント 14票
妖怪折紙師 高☆梵 革妖怪折皮 一反木綿 9票

グランプリという事で 順位付けをさせていただきましたが投票者のコメントを見ると どなたも投票したものが一番いいと いう感じでした!!
当初の企画段階では考えられないほどの反響を頂き結果発表やプレゼント発送が大幅に遅れてしまいました事お詫び申し上げます
応募作品の当選者には一昨日 出来たてのガイドブック&マップを添えて発送させて頂きました

今日からの第四回モノマチにおいて「モノマチ GRAND PRIX 2013 皮漉の部」を行いますので皆様 新たな逸品を見つけに!御来街いただき 投票頂きますよう 宜しくお願い致します

投票いただいた皆様!作品を応募いただいた作り手の皆様!
ご参加いただき まことにありがとうございました!
㈲浅原皮漉所 浅原和男

平成24年 ㈲浅原皮漉所 重大ニュース


今年を振り返り 弊社の重大ニュースを発表いたします

五位 「皮漉日誌」&「かわす記」一年つづく

「皮漉日誌」は31回更新と昨年に比べて少なかったですが 公式facebookページ Twitter google+ページ にてほぼ毎日「かわす記」を更新してまいりました
今後は日々の出来事を随時「かわす記」で 「皮漉日誌」では皮漉きについてメンテナンス方法や 漉き方の種類や技術についてまとめたものを更新していきますので 来年もよろしくお付合いください

 

第四位「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」やってくる!&「日本の革 No.5」に掲載される

 

毒蝮参上

毒蝮参上

日本の革 No.5 掲載

日本の革 No.5 掲載

5月24日弊社にて毒蝮三太夫さんの番組を生放送いたしました
近所の方も沢山集まっていただき 翌日からのモノマチの告知もさせていただき楽しい一時でした

また 現在好評発売中の「日本の革 No.5」で 皮漉機の取材を受けて掲載いただきました!
弊社の宣伝にもなりましたが皮漉きという仕事についても 少しは認知いただけたかと思います。
その後 あるTV番組の取材のお話もいただきましたが 番組のコンセプトが私の思いと違っていたので 残念ながら実現しませんでした
目指せ!情熱大陸!カンブリヤ宮殿!仕事の流儀!

 

第三位『第三回 モノマチ 参加』

第三回モノマチ

第三回モノマチ

今回も大変多くの方にお越しいただきました
また 初の試みとして開催した  「モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部」には 12作品応募いただき 期間中350票を超す投票をいただきました
投票いただいた方 作品を応募いただいた方ありがとうございました
投票結果は遅れておりますが近日中にUPさせていただきます
次回 第四回モノマチは5月24日~26日開催です! 皆様のお越しをお待ちしております

 

 

第二位『業績少し上向く!』

高価な部品 新調

高価な部品 新調

高価な部品 新調
昨年は地震の影響もあり大変厳しい一年で 今年前半もなかなか回復しませんでしたが 夏以降は新規のお客様からの御依頼や お得意様の御依頼も増加して 忙しい日々を過ごさせていただきました
業績回復により なかなか 決断できなかった 高価な消耗品を新調いたしました
来年も皆様のご依頼お待ちしております!

 

第一位『四代目?皮漉屋誕生!』

四代目?皮漉屋

四代目?皮漉屋

四代目?皮漉屋
7月の終わりに第1子となる長男が誕生いたしました!
ただいま5ヶ月目すくすく育っております!
息子が大人になった時に 四代目として喜んで継いでくれるような 皮漉きの仕事になるよう 来年もその後も 精進してゆく思いが湧きあがっております!!
今後とも 親子ともどもよろしくお願いいたします

 

鳥越祭川柳 大賞受賞!!

四代目?皮漉屋

四代目?皮漉屋

次点として 仕事には関係ないのですが 『鳥越祭川柳 大賞受賞』が 皮漉屋にとっての今年一番のニュースです
今年も残すところわずかな時間ではありますが 良いお年をお過ごしください! 来年もよろしくお付合いいただきますよう お願い申しあげます!!

第三回モノマチを終えて


第三回モノマチ風景

第三回モノマチ風景

天候にも恵まれ 第三回モノマチ三日間で400名近い方々にお越しいただき誠にありがとうございました

ワークショップには子供から大人まで100名近くご参加いただき 12点の作品で争われた!モノマチGPには300票を越す投票をいただきました
重ねてお礼申し上げます

現在 投票結果集計中ですが作り手への応援メッセージとともに漉き屋へ温かいお言葉をいただき 読んでしまい なかなか 集計が進みません

集計が済み次第 この場で結果を ご報告させていただきます
今回も様々な出会いがありました!

女子大生との課外授業

女子大生との課外授業

金曜日の夜には 前回知り合った跡見学園の先生率いる 20名近くの中小企業と地元の関わりを学んでいる 女子大生と 急遽 課外授業を行いました

皆さん熱心に質問し メモを取ってくださり感想文の出来上がりが楽しみです

土曜には 中国からの語学留学生三人が企画外の革編ブレスレットを作りたいと片言の日本語で訴えたので急遽 金具を調達して完成させました

 

野外でワークショップ

野外でワークショップ

皮折鶴は多くの子供さんに参加いただき仕事場は幼稚園のように賑やかとなりました

今回も店前でも作業いただきましたが天候もよく たいへん心地よさそうでした
普段は個々で活動している作り手さんが弊社の為 モノマチの為 集まり協力いただき無事 終えることが出来ましたこと 感謝いたします

来場者アンケートをしていたモノマチボランティアさんに『お宅のお客さんはみな 雰囲気が良いと言い 満足しているが どうなされてますか』と質問されこうお答えいたしました

『心を込めてますから!』

今回も弊社のモノマチは大成功でした!!

追伸 二回のモノマチを終えて 『革の手仕事を』やりたい方が多くいることがわかりました
モノマチでは時間的になかなか深く突っ込んでは行えませんが 次回モノマチ前に土曜日午後を使い モノマチ時より 少し上級なワークショップを行っていこうと考えております
もし 興味がある方「ぜひ参加したい」や「こんなことしてみたい」等々ございましたら弊社宛に kawasuki@mnx.jp どしどし お寄せください
詳細決まりましたら この場で告知させていただきます

いよいよ モノマチ始まりますよ


img55_1

いよいよ 本日25日より三日間第三回モノマチが開催されます

弊社のイベント 『革の手仕事しませんか』
『モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部』
共に 作り手の方々の協力のおかげで 準備万端整いました

あとは 皆様 お客様がお越しになるだけです
今回も どんな発見や 出会いがあるか 楽しみです
どうぞ 皆様 浅原皮漉所へ足をお運びください

モノマチGP 2012春 皮漉の部 応募作品


img59_1

弊社で漉きを施した革部材を使って作られた皮モノのコンテスト『モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部』の応募作品をご紹介いたします

正統派の財布から 人形用の靴や 妖怪折紙(皮)まで皮漉きの可能性を広げてくれる作品が集まりました
皆様のお気に入りの皮モノを見つけてツイートやコメントで作り手を応援して下さい
応援いただいた方から抽選で折皮鶴をプレゼントいたします
そして モノマチ期間中 弊社のワークショップに参加された方々には御覧の応募作品が抽選で当たる プレゼント企画も実施します
どうしても お気に入りの作品が欲しい方はぜひ 作り手にオーダーしてください
応募作品の詳細は下記の各画像をクリック下さい

マムシがやってくる!!


毒蝮三太夫のミュージックプレゼント


毒蝮三太夫のミュージックプレゼント

いよいよ 今週金曜25日から日曜までまで三日間第三回モノマチが開催されます

その前日 24日㈭ 10時半前からTBSラジオ 大沢悠里の悠々ワイド 内の『毒蝮三太夫のミュージックプレゼント』が弊社から生放送されることになりました

毒蝮さんは母の実家の三ノ輪にも住まわれたことがあり現在は台東区の観光大使も務めております
大沢悠里さんも地元駒形の出身
コーナーをを持つ 永六助さんも地元 永住町の出でこれぞ オール台東区の番組であります
マムシさんの毒舌「クソババァー」が聞けるか楽しみです
当日は「モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部」の応募作品も展示いたしますので お時間ある方ぜひ 弊社まで 足をお運び 番組を盛り上げましょう!!

お客様の声


嬉しいお言葉

嬉しいお言葉

皮漉きは中間加工業の為 品物に完成した後のお客様の声をなかなか聞くことが出来ないのですが最近 二人のお客様からたいへん嬉しいお言葉を頂きましたのでここで 紹介させていただきます

まず お一人目は長野県安曇野
鞄のアトリエ ESPEDIENTE 高山様のお言葉です

『そんな浅原皮漉所さんの力を借りて初の“フルレザー仕立て”の名刺入れが完成した。
今までは自分個人、ひとりの力でやろうとしてきたけれど、一つの目標であったことが、まわりの人たちのおかげで、まわりの方の力を頂いて、一つの作品が完成していく。材料の仕入れ元もそうだけれども これからも大事にお付き合いしていきたい。』
NHK プロジェクトX 田口トモロヲ 風に読んで頂けると気分でます

お二人目は 芦屋の製本作家 I 田様のお言葉です

(弊社を紹介していただいたH田野様からお聞きしご本人には了解を得ておりませんので 本名は伏せます)
『カーフの平スキは今までの中で日本一!!』I 田様はフランスに漉きを依頼していたとお聞きしております

私どもは漉くという事でしか作り手の方々にお返しできませんがいつかは『世界一!!』と言っていただくようお二人の嬉しいお言葉に安んじることなく今後も精進してまいります

モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部


モノマチGRAND PRIX2012春 皮漉きの部 応募要項

モノマチGRAND PRIX2012春 皮漉きの部 応募要項

『モノマチGRAND PRIX 2012春 皮漉の部』とは弊社で漉き加工を施した部材を用いた作品をご応募頂きモノマチ10日程前から当HPで掲載しモノマチ当日には実物を展示して広く一般の方々から投票いただくイベントでございます

投票頂きますが 作品の優劣をつけるのではなく皆様の作品を広く宣伝するとともに皮漉きをしてどんなものが出来るかを知って頂くイベントと考えております

前回は2日間で100名以上のお客様がお見えになり今回は3日間でさらに多くの方々に見ていただけます

応募は広くプロ、アマ問わず作品の用途、形状もどんなものでも構いません

弊社にはBagや財布などの革製品以外に製本や製靴等の顧客もおり 参加を呼び掛けております

これを見ている皆様 今現在弊社と取引がなくても今回だけのご依頼だけでも構いません

すべてが革でなく一部漉いた革を使うのでも構いません

現在お作りのものが革で無くても漉いて加工することで革で出来るかもしれません

皆様のアイディアで新しい漉きの世界を発見し皆様のモノづくりに漉きをご活用ください

このイベントの趣旨にご賛同しご応募頂きますようよろしくお願いいたします

投票していただく方々にも 応募作品が当たるイベントを企画中ですので 決まり次第 お知らせいたします

素人が考え行うイベントですのでどこまで出来るか未知ですがWEB等に詳しい方からのアイディア等も頂ければ幸いです
では 皆様のご応募とモノマチでお会いできるのを楽しみにしています