HOME>お知らせ
お知らせ

Category Archive: 御挨拶

平成三十年 謹賀新年


 

新年明けましておめでとうございます

旧年は格別のお引き立てを賜り 厚く御礼申し上げます。

本年もご愛顧の程 お願い申し上げます。

昨年はものづくり補助金の申請が採択され

秋に待望の新しいバンドナイフマシンを導入することが出来ました。

この機械は以前より10㎝幅広の巾40㎝まで加工可能で

大変硬い革材を漉く事や、革で鶴を折れるよう より薄く漉く事も

以前以上に安定して行える素晴らしい性能をもっております。

新年からは本格稼働させてまいりますので

新機種の漉上りを体感いただくようご依頼お待ちしております。

この【かわす記】も夏前からはインスタグラムでも投稿するようになり

海外からも大変多くのフォローいただいております。

今年も多くの方々に見ていただけるよう 内容も充実させて参りますので

【かわす記】をご贔屓いただきますようよろしくお願いいたします

                  平成30年 正月  有限会社 浅原皮漉所  浅原 和男

 

明けましておめでとうございます。


新年明けましておめでとうございます

大変穏やかな陽気に恵まれたお正月も

あっという間に過ぎて 本日は仕事始めとなります

(5日は新年の挨拶廻りをいたしますので 通常営業は6日㈮からです)

昨年は助成金の申請が採択され

弊社外で行わえるイベントに出展したり

近所の材料屋さんマップ付の会社案内を作り置いていただいたり

このHP( kawasuki.jp ) を専門の方々によってリニューアルしたりと

初めての事に取り組むことが多い一年でした

漉きのお仕事も新規のお客様も増えて

後半は少々景気の後退が見られましたが

忙しい一年となりました

今年も昨年同様 ご贔屓いただきますよう 頑張ってまいります

昨年まで【かわす記】は日めくりのカレンダー

page.a.day gallery calender  HANDBAGS を用いておりましたが

今年の販売はありませんでした

今年からは 皆様と漉き屋が 皮漉きのお仕事についてや

お知らせ 季節の事 について 交わせるような

【かわす記】にしてまいりますので

こちらもご贔屓いただきますようよろしくお願いいたします

平成29年 正月  有限会社 浅原皮漉所  浅原 和男

 

 

 

 

 

 

 

謹賀新年


 

東京湾より望む富士山

東京湾より望む富士山

皆様のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。
昨年祖母が亡くなり新年は喪中のため年賀状や正月飾りは用意しませんでしたがお節だけは充分にいただきました
画像の富士山のような日本一の皮漉き屋を目指して今年も精進してまいりますので何とぞよろしくお願いいたします
昨年始めたfacebookTwitterそしてこのHPもまだ不十分ですがお気に入りにしていただけるように 頑張ってまいりますので重ねてよろしくおねがいいたします
新年は6日より通常営業いたします

墓前にて新年の挨拶

墓前にて新年の挨拶

元旦は祖父 祖母 父の眠る墓前にて新年の挨拶と今年の抱負を報告いたしました
昨年は激動の一年でしたが今年も世界は大きく動いてゆきそうです
そんな時勢に取り残されないようにコツコツと漉くことしか出来ませんが
どうぞ今年もご贔屓願います

訃報


img18_1
弊社、創業者 浅原正太郎 夫人で現社長 浅原和男 の祖母である浅原 チヨ 儀 4月16日(土) 早朝に享年 96歳 の天寿を全うし安らかに永眠いたしました
通夜 告別式は 家族葬(喪主 浅原和男)として20日 21日 目黒 蟠龍寺にて既に滞りなく執り行いましたことここに御報告いたします
尚 御厚志は 固く謹んでご辞退いたします
生前 皆様から 故人に賜りました御厚誼に対しまして厚くお礼 申し上げるとともに今後とも 変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします

平成26年4月26日 浅原和男

 

img18_2
祖母 チヨは大正4年の生まれですので関東大震災を経験し戦時中は出兵した創業者に変わり工場を守り下町への空襲が激しくなると機械等を田舎に疎開させ戦後 いち早く工場を再開させました
そして自ら漉きも行い創業者が戦地より引き上げた後にはお互いで戦後の復興需要をこなしたそうです
その後 多くの弟子を育て二代目の亡父 秀男を盛りたてそして今回の震災後に亡くなるというまさに激動の時代を生き抜いてきました
浅原皮漉所は正太郎 チヨ夫婦が礎を築き亡父 秀男や多くの弟子の方々が発展させてくれました
先祖並びに先輩方に恥じぬよう私はさらに精進する所存であります
今後ともよろしくお願いいたします

地震災害のお見舞い申し上げます


img11_1

この度の東日本大震災により 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます
本震のあと、大津波が押し寄せ、福島原発で事故が発生し 東京では帰宅難民者の大混乱があり、ガソリンやトイレットペーパー等の 買い占めがあり、計画停電が行われたり・・・
今日で震災から11日経ちましたが、今現在でも新しい難題が発生し 多くの方々が最前線で頑張ってくれております
私自身どう書き示せばよいか迷い、更新が遅れました
この間に、電話で営業についてお問い合わせもいただき情報不足により御迷惑をおかけいたしたことお詫び申し上げます

弊社での地震の揺れは今までで体験したことのない大きさでしたが熱帯魚の水槽の水がこぼれただけでおかげさまで家屋、設備には損害はありませんでした
また今現在、計画停電の地域に含まれていませんので通常営業をしております
微力ではありますが停電の無い恩恵をいただいておりますので必要以外は減灯し、暖房は控えめに、手回しラジオを活用して省エネ営業に努めております

通常営業を心掛けておりますが宅急便等をご利用の場合平時に比べ、到着が遅くなったり集荷が早まったりしております
また、予定外の停電もあるかもしれませんですので納期が通常よりかかる場合があることを、御了承ください
直接の復興支援にはならないかもしれませんが私共に出来るのは『皮漉き』のみであります

今まで以上に頑張ってまいりますので倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
本来なら大ニュースだっだはずですが3月18日にスカイツリーが634mの最高高さに到達しました

そして、本日お披露目だった上野動物園のパンダは当面休園とのことで、早く安心して見学出来る日が来るのを望みます

img11_2

有限会社浅原皮漉所のホームページへようこそ!


 

img1

創業(昭和10年)以来の蓄積された技術を用いて 新たな分野へも挑み より良い製品に仕上がるように加工いたします。 業者向けの量産品のみならず サンプルや 趣味の方向けの少量の加工もいたします。 まずは、弊社に何が出来るか、ご相談ください。